きたきた!

b0176405_10573119.jpg

先日のチェーンステッチの作品がフレームに入りました♪

picot仕様にするにはガラスを入れない(刺繍のぽこぽこ感を触ってほしいので)のと、布を入れるので普通のフレームではきちんとキレイに入らないのでどうしても、オーダーという形を取らなくてはいけないのです。
たまあに時間が無くて即興で制作する時は市販のガラス入りフレームのガラスを取って強引に入れてしまうですけど、気持ち的にはokを出すには程遠いものになっているのです。

今回のこのフレームは富良野の「じゅんぼく屋」さんという工房でpicot仕様で作っていただいたものです。
ここのは、古材を使っていてとっても味のある仕上がりで、なによりもあったかさがたっぷりにじみ出ていています。古材なので厚みや幅が一つ一つ違うんですよ。だから本当の一点ものとなるわけです。
b0176405_10582392.jpg

お店で見たときは、ひと目見てもうこれしかないって思えるほどの私の思っていたのにドンピシャで!
作品を入れるならここでお願いしようと心に決めていたのです。

昨年12月に、中に入れる木の厚さや大きさなど、打ち合わせをした後お願いしてから(途中ミリ単位の修正をしてもらったりして)ずっと楽しみにしていたフレームが昨日届いたのですよ♪
箱から出してる時どきどき、作品をセットする時わくわく。

フレームでこんなにも変るのかと思うくらいの作品が出来上がりました。
最高です!
思い描いていたのともう本当にぴったんこ。
カフェとかにも合いそう~♪

自分が思っていた通りになるということは本当に幸せなことで、
またがんばろうって気持ちにもさせてくれる魔法なんですよね。


*この作品は6月の富良野クリエイターズマーケットに並ぶ予定です。
[PR]
by picot-m | 2010-02-02 11:15 | 裁縫 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://picotm.exblog.jp/tb/12771805
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< カラフル! 癒されるぅ~ >>