「イトツナガリ」展無事終了しました

10月1日から4日までの作品展が無事終了しました。

さて、搬入時から会期中の報告になるので、ここからはながーいよ
腰を据えて読んでね~(笑)


搬入は午前11時からはじまりました。
荷物を全て車から出し改めて広~い会場を見渡し、
いつものごとく、何も考えられない状態で頭まっしろで身体は固まる。
しばらくぼーぜんとして...(ほんとこの状態いつもなの)

やっと気を取り直し、「さてっ!やるか!」と
フレーム類や小物類ニット類をプチプチパッキンから出して、とりあえずはここ!と思うところに置いていく。
壁にもフレーム類を掛け、そうしていくうちになんとなくカタチになっていくんですよ。

で、気がつくともうお昼も過ぎててご飯食べて力をもらおう!とおもむろに、
おにぎりとお茶でしばしのランチタイム。
こういう時間がいいアイデアをくれるんで、絶対に必要なの。
特に、お米はいいよ!力くれるんだもん。
会場内を見ながらもぐもぐ食べてたら...ほらきた!沢山飾るところがあるので、
私には少し多くってどうしたらいいもんかと思ってたら、いっそうのことかくしちゃえ!って
引き出しみたら白い布もあるじゃない♪
さっそく、やってみてそこに什器を置いてみたらいいじゃな~い♪
角には紡いだ糸達を吊るして...

ここの会場にはもうすでに沢山のステキな家具や什器、クロスまで用意されてるので本当に助かります。
それらを、移動移動...だんだん、私の家のような雰囲気になってきたよ♪
いつも作品展をする時は自分の家のような雰囲気を目指しているんです。

テーブルには、カワイイちょっとレトロチックなクロスをかけたり、奥のまったりコーナーにもあったかな雰囲気のチェック柄クロスをかけたり。
良い感じだよ~って一人でニヤニヤ。
そうこうしているうちに、助っ人が...一番頼れる夫の登場です。

困っていた壁のフレーム類の飾り付けを助けてもらい、全体の総チェックも!
駄目出し食らうかなと思ってたけど、今回は一発でOKいただきました~イエイ!

床のお掃除を済ませこの日終わったのは5時くらいでした。
なんだか緊張してきてるぅ~

さーいよいよ明日は本番!
場所はステキなステキな円山の一角。
b0176405_15141535.jpg

静かな遊歩道を抜けると...
「Brown Books Cafe」さんのお隣の昭和チックなアパート。

作品展初日。快晴!!初日にぴったりなお天気♪
会場をストーブで温め、お湯を沸かし、BGMをかけ、アロマを焚き。
さー準備はOK!
b0176405_15135732.jpg

一番のお客様はなんと妹とお友達。
作品がなくなる前にほしいから~って来てくれました。ステキなお土産も!ありがとう♪
行ったり来たり何度も何度もこまかーく見てくれていました。


その間に私は、写真を撮り自分の時間(なんせ身内のような感じだったので..)。
b0176405_159787.jpg

b0176405_1593999.jpg

入ってすぐに大きな一枚板のテーブルに手編み(手紡ぎ)の手袋やクマ
先日お話してた500枚以上編んだマフラーやブランケットなどなど沢山
ディスプレイしてあります。
b0176405_15102111.jpg

b0176405_15103673.jpg

壁には文字やイラストの輪郭すべてを刺繍で施した額縁達。

奥の部屋にはまったりコーナーにしてお客さんにお茶(ハーブティ)を飲んで頂こうと
作ったコーナー。
b0176405_15112625.jpg

大きな棚には、手編みの靴下やコースター、ちっちゃく織ったストールピン。などなど...
b0176405_15115522.jpg

その奥には、手紡ぎの糸も~
b0176405_15375526.jpg

反対側の角には、ポンポンのれんが掛かっててちょっと昔を思い出すでしょ?
ステキな観音開きのチェストにはポストカード、ちっちゃーいピンクッション。硝子に入った
待ち針。(見えづらいよね。それくらい小さいのだ)
b0176405_15133265.jpg

テーブルには手紡ぎとのお花。昔懐かしいマーガレット模様のお鍋敷き。
そして、お決まりの手紡ぎ毛糸玉(メリーノ糸)もあります。
b0176405_1516318.jpg

DMにも使ったカラフルなモチーフ。実は、フレームに入ってたのでした~

全部で、270点!よくも、3ヶ月でできたもんだと、自分でもびっくりです。
それだもん、ぎっくり腰にもなるよねぇ~ははは~。

と、のんびりしてたら、お客さまです。
以前長沼で開いた作品展にも来ていただいた方。
今回は小樽のお友達も一緒に来てくれました。
私の作品を楽しみに何回も来てくれるなんて本当に嬉しい限りです。
そして、いつもお世話になっている材料屋さん。何ヶ月も前から楽しみにしてくれてて初日に来てくれました。ありがとうございました。
それからも、沢山のお客さまがお見えになり、喜んでいただき一日目が終了しました。

二日目土曜日。この日も快晴ですよ♪
この日は、午後から奥の部屋が見えなくなるくらいのお客さまがいらしてくれました。
お茶を飲んで頂くにもまったりコーナーでは座ることができず、大きなテーブルの方へ移動していただくことになってしまいました。
こんなふうになるなんて予想もしていなかったので、本人びっくり状態連発で、あわあわです。
それでも、一組一組の方々へお礼とお話をさせていただきました。
沢山いる中で、皆さんのところに私が行けるまで待っててくださって...本当に嬉しいです。
b0176405_157168.jpg

いつもお世話になっている材料屋さん第2弾。ステキなブーケありがとうございました。

b0176405_1573639.jpg
そして、6月に富良野で行われたクリエイターズマーケットでご一緒した、「心天茶香」さんも小樽から駆けつけてくれました!
ありがとうございました。
あぁぁ~もうなんて言ったら良いのかわからなくらい感謝感謝です。

3日目日曜日。この日は朝から雨。
お天気悪いからきっと、お客さんもお家出たくないだろうな~なんて思ってたら
私が思ってたのもよそに昨日同様の沢山のお客さん。
それもずっと会っていたなかった懐かしい人たちが...
そして、いつも御贔屓にしていただいてるお客さま。この方は遠く平取から、
朝早くバスで来てくれました。
色んな楽しいお話ができて、いい時間を過ごすことができました。ありがとうございました。

私の教室の生徒さんも来てくれましたよ。
b0176405_1522521.jpg

一度来て二度目の夕方に来てくれた時には差し入れにと手作りのカボチャケーキを!
帰ってからわざわざ焼いてくれたんだよね。ありがとう。とっても美味しかったです♪
こんなこと、普通しないでしょ?「おいしいものですから~」ってにこにこして渡してくれた彼女の顔見たら嬉しくって、感動して、泣きそうでした。


4日目最終日。この日は大雨!なんとも残念なお天気でございます。
この日は、朝からうれしいご一行様たちがいらっしゃいました。
昨年作品展を開いた会場。そうです!あの「公開秘密結社あじと2」~チキでき~さんです。
お店の開店前にいらしてくれたんです。みなさんありがとうございました。

本当にうれしいなぁ~私、幸せものだ!

そして、以前委託していただいていた、「Scent」さん達。せっかくのお休みのところ来てくれました。二人とも大好きな方達です。ありがとうございました。
もう一組は、材料屋さん、第3弾。いつもお世話になっていて私のわがままを聞いてくれる
頼れる方達です。使ってる材料、あの時発注したのがこんなカタチになったんだよ~なんて話も沢山。
楽しかったぁ~ありがとうございました。

午後からはいとこも来てくれて、なんだかお家でおしゃべりしてるみたいだねぇ~なんて。
二人ともまったりしちゃっていました。あは!
一緒にお話していた大学4年生の学生さんも前からお友達だったみたいに
和やかに三人で、女子トーク♪たのしいぃ~

終わりを飾ってくれたのはなんと、10年近く会ってなかった友人が仕事帰りに寄ってってくれました。
懐かしい昔の話や、最近あったお互いのこと。話好きの私達には時間が足りない足りない...
次はおいしいご飯を囲んで話そうとお別れをしました。お土産もありがとう。


b0176405_1525359.jpg

イトからはじまるヒトとのツナガリ。そんなことを思わせてくれる素敵な作品展になりました。
毎回沢山の作品を創ってる時、辛くて百万回くらい思うことがあります。「次はもうやらない!」って。
でも、こうやっていろんな人たちと出会って話せて、ステキなツナガリがもてると、
辛かった時の気持ちが一瞬にしてこの時、報われて「次もやろう!」って気持ちに変わり、次につながっているのです。そんな気持ちにさせてくれるのもみんなのおかげなんです。
今回のは、どことなくいつもと違った作品展だったような感じがします。
本当に、ツナガリという言葉がぴったりな、そんな不思議な会だったかなって。
やってよかった。本当に。嬉しくて、感動で、感謝で、心の奥がじんじんとした。
こういう気持ちずっと忘れたくないなと思わせてくれたそんな、4日間でした。
それと、もう一つ!激励のうれしいメールやお手紙もいただきうれしさいっぱいです♪
みなさん本当に本当にありがとうございました。

妹も、本当によく手伝ってくれて助かりました。かゆいところに手が届くとはまさにこのことだと、実感しました。お昼のご飯やケーキも焼いてきてくれて、いろんな相談にもよく乗ってくれて、感謝の一言につきます。ありがとうね。
もちろん、夫にも。夫がいなかったらきっと何も出来なかったといつも思うのです。
嫌な顔一つせずいつも支えてくれて、ありがとうを何千回言っても足りないくらいです。ありがとう。

4日間お会計などお待たせしたりして、至らない点も沢山あったかとは思いますが、
お客さま皆さんのおかげで、感動的な作品展を終了することができました。
また、今後も沢山の物と出会い沢山の人達と出会い、そういったことを糧にしながら
次へとつなげたいと思っていますのでどうぞよろしくお願いします。

最後に...
もみの木のオーナーさんや 「Brown Books Cafe」さんや円山界隈の方々。 ありがとうございました。
私のために集まっていただき また、支えていただいたみなさんに 感謝で一杯です!
本当にありがとうございました。
[PR]
by picot-m | 2010-10-06 16:14 | イベント | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://picotm.exblog.jp/tb/14158707
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by のりたま at 2010-10-07 05:41 x
展示会お疲れ様でした!

最後に行ったから、あまり作品が残っていなかったけど、こうしてたくさん写真をupしてくれたので見られて嬉しいです(^^)

我が家の子になった熊くんも写真におさまってますね♪

あの後、食事の約束があったのですごい迷いながら2点に絞ったけど、ホントはまだまだ欲しい作品いっぱい有りましたよ

一つ一つ心を込めて作られてたので、大事に使わせてもらいますね!

作品展に触発されて、昨日は久々に日本画の教室に行ってきました
産みの苦しみはあるけれど、何かを創り出すのって、本当に楽しいよね!

お互い、身体に無理しないでコツコツやって行きましょーp(^-^)q
Commented by picot-m at 2010-10-08 18:41
*のりたまさま~
逢えて本当によかった。うれしいかったよ♪ありがとう♪

沢山のお買い物もありがとう。大事にしてくれるヒトのもとへお嫁に行ってくれるのが一番うれしいです。
もし、ほしいのがあったらメールください。お送りすることも可能ですよ。

日本画是非是非続けて!作品展がある時には教えてね。
楽しみにしてます。
そうそう!創ってる時時々辛くなるのもあるけど、出来上がったときの感動は何者にも変えられないうれしさがあるのよね~

お互い楽しみながらやっていきましょうね♪
<< わたくしごとですが いよいよです >>