痛い!

なんだ~この痛み。

右の肘。以前から腱鞘炎で編み物でがんばれば、お鍋ももてない程に腫れ、
縫い物でがんばれば、ゴルフボールが入ってるかの位腫れ、
何かにつけて、ここは痛み続けていた。

けど、今回は違う。
ヂヤンテイ織りがんばりすぎたか?
今日車の真ん中にある、ボックスにコツンと本当にコツンとあたっただけだったのに
激痛が走った。
それからは、今まで経験もしたこのないような痛みが続く。
見た感じは腫れてもいないし、熱も持っていない。
この間の親指みたいに、いらない骨があるとも考えられなし...

どうしたんだ~私の肘~もうかんべんしてくれ~
ちょっと触っただけでも激痛、一度痛み出すと取れるまで時間がかかるし、
ほんとたまらん。

これが本当の疲労骨折ってやつなのか?
手を使わないでいたら治るのか?いや使わないだなんてそんなこと。
これからどんどん作らなきゃいけないんだからさ。
せっかく、いい波が来てるっていうのに。最悪だ!

こうやってキーを打っててもほとんど痛みはないのに、
患部に少し触れただけでも激痛なんだもん。変だよね。

とりあえず、もう少し様子見てみてみよう。
[PR]
by picot-m | 2011-04-02 22:51 | おまけ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://picotm.exblog.jp/tb/15161981
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by さゆり at 2011-04-03 07:47 x
肘どうしたんでしょうね?心配です。
今は、手を休めて、頭で素敵な構造を考える時間にして下さい。
誰かの手が必要な時は、役にたつかは解りませんが、いつものメンツで飛んでいきます。
早く痛みが和らぐことを願ってます。
Commented by picot-m at 2011-04-04 12:26
*さゆりちゃん
優しい言葉ありがとう。本当にうれしいです(涙)
ほんとどうしちゃったんだろうっていうくらい痛くって。気持ちも滅入ってしまう。年のでせい?いやいやそうは思いたくない。
しばらくは、患部に触れないように気を使いながらの生活になりそうです。
<< ひつじとフェルトの教室とランチ会 ボンッ!きた! >>