スピンドルで糸紡ぎのワークショップ終了しました

もう先週の話ですが・・・(日にちが経つのがほんとあっという間なんだよね)久しぶりにスピンドルで糸を紡ぐワークショップをやりました。
いつもはテーブルセッティングで開催しますが、今回はぜーんぶ取っ払って、カーペットを敷いて…まるでお家の中でやってるかのような空間での開催ですた。
b0176405_10591572.jpg

そして、定員をオーバーするほどのお申し込みをいただき(本当にありがとうございました)、みんなでわいわいしながら楽しくクルクルしました。

コマのようなスピンドルの回し方とその練習から始まり、100gの羊毛から小分けにするための羊毛のちぎり方、繊維の特徴などを説明した後、いよいよ紡ぎです♪
b0176405_111745.jpg

フンワリと紡ぐ紡ぎ方に最初は四苦八苦しながらも、後半はコツや理屈をそれぞれに発見しながらしっかりと紡がれていました。
b0176405_10594513.jpg

b0176405_110058.jpg

本来であれば、単糸を2本紡ぎそれを双糸にしていくのですが、今回は2時間という短い中でみなさんギリギリまで単糸を紡ぎ、1本の端と端から双糸にしていく方法で、糸にしました。
15gほどでも糸玉ができるほどに仕上がり、みなさんから歓声が上がりました!
b0176405_1102440.jpg

b0176405_1103584.jpg

私がレクチャーしたことを、真剣に一生懸命習得しようとしてくださっているのを見て、最高に嬉しく思いました。残りの羊毛もスピンドルを購入して紡ぎをつづけます!と参加者さんみなさんが口を揃えて言ってくださいました。
久しぶりで、至らないことが沢山あったはずなのに、楽しい楽しいって!ありがとうございました。
紡ぎをすることによって、自然へのありがたみや、自分の糸への愛おしさを感じながら続けていってもらえるとうれしいです。
自分で紡いだ糸で編んだり、創作するってこの上ない贅沢ですから〜♪
今日は、お疲れ様でした。プラス、ありがとうございました。

そして、いつも細かな気遣いをしてくれるhibinoiroの店長さちこさん、本当にありがとうございました♪
[PR]
by picot-m | 2015-05-31 11:03 | 教室 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://picotm.exblog.jp/tb/24536261
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< チェーンステッチで刺繍絵のワー... WSキャンセルでました。→締め... >>