<   2012年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Picotワークショップのご案内

b0176405_1832554.jpg

札幌のかわいい雑貨屋さんhibinoiroさんの一角をお借りしてのワークショップです。
今回は、私が作ったかんたん手織り機で7cm×7cmのオリジナルの布を織って直径4センチのくるみボタンを作ります。
お客さまご自信で織っていただくもの一枚に加えて、Picotオリジナル織り地の中からお好きなものを選んでいただき、2つのくるみボタンを作ります。作ったくるみボタンは、ヘアゴムかピンバッチにしてお持ち帰りいただけます♪
端は最後に中に入れてしまうので、気にせず織っていって平気です。アートヤーンやラメラメなどの面白い糸を織り込むとオリジナル感がさらにアップします♪いろんな糸を持っていきますのでお楽しみしててくださいね。
皆さんのお申し込みお待ちしております♪

日程:8月31日(金)予約受付は28日まで  
時間:11:00~13:00
場所:hibinoiro ヒビノイロ
金額:1.800円(材料費込み)お茶がつきます
持ち物:はさみ、かぎ針(3号~5号)
定員:5名

*お問い合わせ・申し込み*
hibinoiro ヒビノイロ 
札幌市豊平区福住1条1丁目12-1
電話:011-827-6405
営業時間:11:00~19:00
定休日:日・祝
[PR]
by picot-m | 2012-08-14 18:30 | 教室 | Trackback | Comments(0)

Amerubu♪

新しい教室「Amerubu」(アメルブ)を立ち上げました。
Amerubuは「編める」と「部活」の組み合わせからきました。
(なんともベタな感じですが響きがなんだかかっこよくってピピッときたのでこの名前にしました)

出来なかったことが出来る幸せを感じてもらいたくて作ったのがこのAmerubu。
札幌のかわいい雑貨屋さんの一角をお借りし、みんなが気軽に立ち寄れて物つくりを楽しめるそんな場所にしたいと思っています。
編みたい、作りたい本を持って来て時間を楽しんだり、作りながらおしゃべりの時間にしたり。使い方はそれぞれ。わからないことは私がお教えしますので大丈夫です。
一緒に楽しい時間にしましょう~♪


Amerubuは来月くらいから順次始めて参りますので詳細が決まり次第、このブログでもお知らせします。
ワークショップとAmerubuは月に2回実施する予定です。

今月は31日(金)にワークショップを開催します。
「カンタン手織り機でくるみボタン」ですよ。
フライヤーできたら、詳しくお知らせします♪
[PR]
by picot-m | 2012-08-12 20:46 | 教室 | Trackback | Comments(0)

麹づくしなおいしいごはん

ふじや食堂お献立。
b0176405_18253918.jpg

*凍り豆腐の焼き揚げ和風だしカレータレかけ
*人参とじゃがいものきんぴら
*ささみときゅうりのバンバンジー風
*油揚げの麹巻き巻き焼き
*きゅうりの塩麹漬け
*しめじと玉子の和風だしとろとろお汁
b0176405_18261390.jpg

*黒豆と枝豆の玄米ごはん
お豆がほくほくしてて本当においしかった。

ほとんどのメニューに塩麹と醤油麹を使ってカドがとれた
まろやかなやさしいお味になり本日も喜んでいただきました。
[PR]
by picot-m | 2012-08-11 10:00 | ふじや食堂 | Trackback | Comments(0)

pokopokoマフラー

b0176405_1853621.jpg

50羽のおさ(織りに使う道具)を買ってきた。(写真下)

それに、沢山の糸~。
30羽と二枚あるから織りあがりの違いを見れるのもうれしい。(写真上)


これで、また思う存分織りが楽しめるよ!
ストールやマフラー。径糸に細くてやわらかいラムウールを使うから仕上がりもさぞかし
軽くてやわらかくって付け心地満点のことだろう。
b0176405_18113816.jpg

で、
50羽を使ってみたくてアートヤーンを織り込んでみた。(30センチの中に径糸が142本!入れるだけでも腰が痛くなる)
そしたら、おおおお~30羽のときには出なかったぽこぽこが出たではないか!
ところどころに出てくれるアートヤーンが非常にかわいい♪幅広にして2m以上の長さがあるからこれは暖かい!今年の冬はもう大丈夫。吹雪きでもなんでもかかってらっしゃ~い

とっても細かく繊細に仕上がるから次は横糸も細いの紡いでやってみる。

9月のイベントに持っていけるかな~行きたいなぁ...



*遊びに来てくださってありがとうございます
ポチッと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by picot-m | 2012-08-10 10:00 | 織物 | Trackback | Comments(0)

黒豆と玄米。


炒ったら香ばしい黒豆と玄米。
黒豆はご飯と玄米(炊くときは炒らない玄米を使う)と一緒に炊きます。
玄米はお茶。
それで、お茶の次はおかゆへ変身~残すとこなく最後までおいしさを味わえる。
b0176405_17595695.jpg

b0176405_1801713.jpg

b0176405_1804320.jpg

お豆は、炊き上がったら枝豆と合わせてそのままでもおにぎりにでもどーぞ♪

玄米茶は夏の冷えたカラダを温めるのにいかが?


[PR]
by picot-m | 2012-08-09 10:00 | おまけ | Trackback | Comments(0)

おいしいごはん

久しぶりの「ふじや食堂」ネタでございます。

麹を色んなのに使って今日は麹の日だぁ~

b0176405_2011782.jpg

「鶏の甘酢がけ」
*鶏肉 一腹をひと口大に切る
*塩麹 大さじ2
*しょうが 半かけすりおろす
*にんにくパウダー 適量
*コショー 適量

これらすべてをビニール袋に入れてもみもみ。(しばらくおいておく)
つけてる間に、素焼きのピーマンと甘酢ソースの準備。

*ピーマン(4こ)を豪快に半分に(たねも取らないでそのままね)切ったらそのままグリルへ~

「甘酢」
*醤油麹 大さじ1・1/2
*お酢 大さじ1
*三温糖 小さじ1・1/2これらを混ぜ合わせるだけ。カンタン!

鶏肉らが入ってるビニールに片栗粉を入れてまたもみもみ。
油を熱したフライパンへgo!焼き目がつくまで、あまりいじらないでそのまま
1分ほどがまん。ちょっとウラを見て焼き色がついてたら、ひっくり返して
ウラも同じようにこんがり焼く。

大き目のお皿に鶏肉を盛り付け両脇に焼いたピーマンを乗せたら、
全体に甘酢をざーぁぁぁっとかける。


「人参の塩麹ソースあえ」

*人参二本を千切りしておく。

ソース
*塩麹 大さじ1・1/2
*マヨネーズ 大さじ4
*コショー 適量

これらを混ぜ合わせ、人参にあえる。少し置いておくとしんなりして
味も馴染むので、こうしておくのがおすすめ。

二本の人参もこうすると、独特の臭いもクセもなくなるので
人参嫌いの人にもおすすめです。
夫は大の人参が嫌いだけど、これを出したらいっぺんに一本は消化したのかというくらい
食べてくれる。うれしいかぎりだ!


これらのおかずと、お味噌汁、玄米ご飯を食べてると、
あぁぁ~なんだかどっかのおいしい健康ごはんを
思い出すのです。体が喜んでる~♪
[PR]
by picot-m | 2012-08-08 10:00 | ふじや食堂 | Trackback | Comments(0)

otonairo

b0176405_2071944.jpg

シックな色合いのアートヤーンが出来上がりました。
紫ベースで、濃いグリーンや山吹色などなど...8色ほど混ざっています。

混ざり合ったところが、なんともいい感じを出してくれたんだよね。
この混ざったところが一番すき!
b0176405_2051772.jpg


カーダーでかけた醍醐味でもある。(ハンドカーダーではこうはいかない)
絶妙な混ざり具合がいい仕事をしてくれるんだなぁ。

さわるとぷるんっぷるん~な感じ。気持ちよくってかわいくって
いつまでもぷにぷにとさわっていたくなる。
b0176405_207418.jpg

この色。コサージュにしたら絶対素敵になるように思う。
紫って合わせるのに悩みそうだけど実はそうでもなかったりする。
特にうちの色合せはいろんな色が入ってるからなおさら、なんにでも合わせることができて重宝するんだな、これが。

次も大人系を紡いでみるか!


*遊びに来てくださってありがとうございます
ポチッと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by picot-m | 2012-08-07 10:00 | 紡ぎ | Trackback | Comments(0)

とろりん色のアートヤーン

イベントが終わって初めての紡ぎ。
アートヤーンです。

やっぱり、心が休まる。無心になれてやってて本当にたのしい♪
まだ疲れが取れない中での紡ぎはなんともとろりん~とした具合のやさしい仕上がりになった。


この糸は、前回日記に書いたbigコサージュに使うためのもの。
b0176405_17152910.jpg

白色をベースに何色もの羊毛を混ぜ合わせぐりぐりに紡いでいく。
一色は、淡いピンク。
b0176405_17164950.jpg

もう一色は黄色。
b0176405_1717811.jpg

出来上がりは、goood~♪

かわいいったらありゃしません。
ところどころの色の混ざり具合が目を釘づけにしてしまうほどかわいいのです。
b0176405_17285454.jpg

アートヤーンは、普通の双糸とは違って均等に紡がず、むしろぼこぼこな風に紡いでいくのだけど、適当なのか?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、そこはやぱっり考えながらの作業。
どの辺に大きなぐりぐりを作るかとか、この細さだったらループも入れようとか...
仕上がった時のことは常にイメージしながら紡ぐ。
これがまたたのしい♪双糸にする時はもっとたのしい♪そして、うれしい気持ちでいっぱいになる。
なんて言ったら伝わるかわからないけど、まーとにかく紡ぎはたのしいってことっす!




*遊びに来てくださってありがとうございます
ポチッと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by picot-m | 2012-08-06 10:00 | 紡ぎ | Trackback | Comments(0)

織りの髪ゴム

b0176405_16554447.jpg

織って作った髪ゴム。クルミボタンの後ろにゴムをつけてます。
ゴムの結び目も今回は、ちゃんと金パーツを使って処理してます。

直径4センチの大きさは、後ろで一つに結んでもお団子につけても、
二個つけしても...どんなふうにつけても様になっちゃう髪ゴム。


織り生地を使うとなんともやわらかな表情になるのがうれしくって、
一つ作るごとにかわいい~を連発しちゃう。

アートヤーンを入れてポコポコ感を出すともっといい♪

経糸を張る道具「おさ」の間隔が小さいのを使うとこれまた
違った表情にもなってくれるんだろうな。

ちなみにこれは、30羽使用(粗い)。
50羽(細かい)のもやってみよう。



*遊びに来てくださってありがとうございます
ポチッと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by picot-m | 2012-08-04 09:00 | 織物 | Trackback | Comments(0)

存在感たっぷり。

b0176405_16484932.jpg

大っきいコサージュ。直径10㎝はあるでしょうか。

ぐりぐりとしたアートヤーンで花弁やら花びらやらを作っていきます。
後ろにはブローチピンもつけたら、ふっわふわ~のコサージュのできあがり♪

今、そのアートヤンを紡ぐのでがんばっちょりますよ。
色を沢山混ぜたり、シンプルな色合いにしてぐりぐり紡ぐアートヤーンは紡いでいて
本当に楽しい。
あぁぁ~カントリーがほしい。(アートヤーンを紡ぐ専用の糸車)
これがあったら、スムーズにぐんぐん吸い込んでくれるんだけどなぁ...

秋からストールやマフラーにもつけたらアクセント?いやいや主役級の存在感で
アピールでございますのよ(笑)
bagにつけてもかわいいと思うなぁ~


これから参加していくイベントへ持って行きます。
お楽しみに~♪




*遊びに来てくださってありがとうございます
ポチッと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by picot-m | 2012-08-03 17:00 | 紡ぎ | Trackback | Comments(0)